育成論

【サクッと育成論】全アタッカーが大幅に弱体化!害悪起点作り型ウィンディ【ポケモン剣盾】

基本データ

タイプ

ほのお

種族値

HP 攻撃 防御 特攻 特防 素早さ
90 110 80 100 80 95

特性

通常特性:いかく、もらいび

夢特性:せいぎのこころ

弱点

×2/じめんみずいわ

×0.5/ほのお※特性もらいび×0はがねむしこおりフェアリーくさ

育成論

害悪起点作り型ウィンディ

個体値:31-0-31-31-31-31
性格:おくびょう(攻撃 素早さ)
努力値:H252-B4-C4-D20-S228
特性:いかく
持ち物:オボンのみ or ゴツゴツメット
技構成:かえんほうしゃ/バークアウト/おにび/あさのひざし
ダイマックス:無し
対応バトル形式:シングルバトル、ダブルバトル

個体値

31-0-31-31-31-31

性格

おくびょう(攻撃 素早さ)

努力値

H252-B4-C4-D20-S228

【H252】

最大HP、天気通常時のあさのひざし最大効率を確保。

【B4】

補正無しA252ボーマンダ げきりん 確4 ※いかく+やけど込み

【C4】

かえんほうしゃでH252ナットレイを確1。

【D20】

補正無しC252珠アーゴヨン りゅうせいぐん 確2

【S228】

最速霊獣ランドロス抜き

特性

いかく

物理アタッカーを弱体化させるため。

持ち物

オボンのみ or ゴツゴツメット

居座り性能をupさせたい時はオボンのみ。

対物理アタッカーの狩り性能をupさせたい時はゴツゴツメット。

技構成

かえんほうしゃ/バークアウト/おにび/あさのひざし

立ち回り

この型のウインディの立ち回りは以下の通りです。

相手が物理アタッカーの場合はいかく、おにびで大幅に弱体化させる。

相手が特殊タイプの場合はバークアウトで弱体化させる

シンプルですが、この戦法がかなり害悪です。物理アタッカーはいかくとおにびが入ると弱点技で攻撃してもウィンディを確2で落とせなくなります。ウィンディがゴツゴツメットを持っていると接触技ダメージ+やけどダメージが入り、あさのひざしで回復されて為す術がなくなります。ここで何もできなくなった相手は後続に変えてくると思いますが、交代読みでおにび、バークアウトを入れると、相手は弱体化したポケモンを選出する羽目になります。おにびとバークアウトどちらを選択するか迷うという時は、とりあえずおにびを選択して下さい。理由は、現在の対戦環境にウィンディを抜いて確1で倒せる特殊アタッカーがいないからです。おにびをスカされたとしても次ターンでバークアウトを1発当てれば特攻を下げて後続サポートができます。

害悪起点作り型ウィンディの対策

害悪型ウインディに有効な対策は以下の通りです。

①高火力抜群技で一撃で仕留める

ウィンディと対面すると、いかく、おにびで物理アタッカーは弱体化し、バークアウトで特殊アタッカーが弱体化します。そのため物理アタッカーはウインディよりも先に動いて弱体化をいかくのみに抑え、特殊アタッカーはバークアウトを受ける前にウインディを仕留めることが望ましいです。

おすすめポケモン 概要
ウツロイド ・ウィンディよりもSが速い
・C172パワフルハーブメテオビームで確定1
ウオノラゴン ・いかくが入ってもA252スカーフエラがみで確1
ウーラオス(れんげき) ・ウインディよりもSが速い
・いかく込みでA252すいりゅうれんだで確1