アニメ

【サン&ムーン編】越えろガオガエンの高い壁!亡き師匠との再開を果たし闘志燃え上がった火猫!サトシのニャヒートの戦績をご紹介!【アニメ】

第1戦:ガオガエン(ロイヤルマスク※ククイ)/敗北

第63話の3VS1のリングバトル。マーマネのデンヂムシとカキのアローラガラガラと組んだバトルである。登場キャラが多く文章だとゴチャゴチャする為詳細はアニメを見ていただきたい。

第2戦:ガオガエン(ロイヤルマスク※ククイ)/敗北

第63話のロイヤルマスクとの特訓バトル。ニャビーはほのおのキバで攻撃。ガオガエンはじごくづきで迎え討つ。ニャビーはすぐにひのこで攻撃。ガオガエンは炎で防御してクロスチョップで襲いかかってくる。ニャビーはニトロチャージで突っ込もうとするが失敗。ニャビーはもう一度ニトロチャージで攻撃。ガオガエンは左手でニャビーを掴んで阻止。ここでニャビーが初めてニトロチャージを成功させて脱出し、その流れでニャヒートに進化した。ガオガエンはDDラリアットで攻撃。ニャヒートはニトロチャージを直撃させるが弾き返される。ニャヒートはもう一度ニトロチャージで攻撃。ガオガエンは掴もうとしてくるがニャヒートは回避して突っ込む。ガオガエンはDDラリアットで防御を試みる。ニャヒートはガオガエンに突撃して後退させる。ガオガエンはビルドアップでパワーアップしてじごくづきで攻撃。ニャヒートはニトロチャージで真っ向勝負を仕掛ける。互いに強力な技が繰り出される中、ニャビーはじごくづきをくらって戦闘不能になった。

第3戦:ブーバーン&エレキブル(マッドブーバー&ミスターエレク)/勝利

第81話のククイのガオガエンと組んだプロレス風のタッグバトル。ブーバーンはかえんほうしゃで攻撃。ガオガエンはクロスチョップで防御。今度はガオガエンのクロスチョップとブーバーンのからてチョップが激突。ここでガオガエンとニャヒートが交代した。

ブーバーンはだましうちでニャヒートを殴り飛ばし、ニャヒートをなげつけるで投げ飛ばした。ニャヒートはうまく着地してひっかくで攻撃を試みるが、リング外にいたニョロボンに足を掴まれて転んでしまう。ここでブーバーンとエレキブルが交代した。

エレキブルはワイルドボルトでニャヒートを殴り飛ばした後、けたぐりで襲いかかる。ニャヒートはジャンプでかわして、ガオガエンと交代した。

エレキブルはかみなりパンチで攻撃。ガオガエンはビルドアップでパワーアップして筋肉の壁で弾き飛ばす。エレキブルはもう一度かみなりパンチで攻撃。ガオガエンはDDラリアットで弾いて防御するが、リング外のアローラベトベトンに足を取られて動けなくなる。ここはカキのアローラガラガラとスイレンのアシマリが助けに入り脱出。エレキブルはかみなりパンチで攻撃。ガオガエンはDDラリアットで返り討ちにする。ここでガオガエンとニャヒート、エレキブルとブーバーンが交代した。

ブーバーンはほのおのパンチで攻撃。ニャヒートは攻撃される前にほのおのキバで吹っ飛ばす。ブーバーンはロープの反動を利用してからてチョップでニャビーを殴り飛ばす。ニャヒートは連続からてチョップで攻められて耐え続けるが、タイミングを見計らってリベンジで反撃してブーバーンを先頭不能にした。ここでエレキブルがリングに上がる。

エレキブルはかみなりパンチで攻撃。ニャヒートはリベンジでエレキブルを殴り返す。この攻撃でエレキブルは戦闘不能になった。

第4戦:バクガメス&アローラガラガラ(カキ)/勝敗無し

第107話のカキ戦。ピカチュウと組んだダブルバトルである。ピカチュウはバクガメスにでんこうせっか、ニャヒートはアローラガラガラにほのおのキバで攻撃。バクガメスはドラゴンテール、ガラガラはアイアンヘッドで迎え撃つ。ピカチュウはエレキネットでバクガメスとアローラガラガラの動きを封じ、ニャヒートはニトロチャージで攻撃。バクガメスはからをやぶるでエレキネットを破って攻撃を回避し、ガラガラはピカチュウにほねブーメランで攻撃。ピカチュウは10まんボルトでほねブーメランを弾き飛ばし、ニャヒートはバクガメスにひのこで攻撃。バクガメスはかえんほうしゃでこの攻撃を相殺しつつ、ニャヒートを吹っ飛ばす。ニャヒートはすぐに体勢を立て直してリベンジ、ピカチュウはアイアンテールで攻撃。バクガメスはトラップシェルでリベンジを迎え討ち、アローラガラガラはシャドーボールでアイアンテールを受け止めた。ここで濃霧が発生してバトルは終了した。

第5戦:アローラガラガラ(カキ)/勝敗不明

第112話の授業でのバトル。ニャヒートは大文字で攻撃。アローラガラガラは打ち返そうとするが失敗してダメージをくらう。バトル描写はここで終了した。

第6戦:ニャビー(子供時代のククイ)/勝利

第125話の子供時代のククイ戦。ニャビーはひのこで攻撃。ニャヒートは右足でかき消し、ニトロチャージでニャビーを吹っ飛ばす。続けてニャヒートはだいもんじを直撃させる。この攻撃でニャビーは戦闘不能になった。

第7戦:ハッサム(グズマ)/勝敗無し

第136話のアローラリーグ準決勝。ニャヒートはだいもんじで攻撃。ハッサムはとんぼがえりで攻撃しつつボールに戻った。

第8戦:グソクムシャ(グズマ)/勝敗無し

第136話のアローラリーグ準決勝。グソクムシャはハッサムのとんぼがえりで交代して、ニャヒートのだいもんじを腕で受け止める。そしてすぐにアクアブレイクをニャヒートに直撃させる。グソクムシャはもう一度アクアブレイクで攻撃。ニャヒートはかわしてほのおのキバを直撃させる。グソクムシャはすぐにじごくづきでニャヒートを吹っ飛ばす。ニャヒートはだいもんじで攻撃。グソクムシャはアクアブレイクでかき消して、そのままニャヒートに襲いかかる。ニャヒートはニトロチャージで接近してグソクムシャをダウンさせて、ほのおのキバで体に噛み付く。グソクムシャはじごくづきでニャヒートを剥がそうとするが、ニャヒートはリベンジで殴り飛ばす。ニャヒートはもう一度ニトロチャージで接近を試みるが、今度はグソクムシャのミサイルばりで阻止された。グソクムシャはアクアブレイクで攻撃。ニャヒートはリベンジで弾き返し、だいもんじで畳み掛ける。ここでグソクムシャは特性のききかいひによりボールに戻った。

第9戦:ハッサム(グズマ)/勝利

第136話のアローラリーグ準決勝。ハッサムはグソクムシャのききかいひにより、強制的にバトルに選出。ニャヒートがグソクムシャに撃っていただいもんじをくらって、ハッサムは登場してすぐに戦闘不能になった。

第10戦:グソクムシャ(グズマ)/敗北

第137話のアローラリーグ準決勝。グソクムシャはどくづきで攻撃。ニャヒートはかわしきれずに攻撃を受けて毒状態になってしまう。グソクムシャはもう一度どくづきで攻撃。ニャヒートはかわしてほのおのキバでグソクムシャの腕に噛みつく。グソクムシャはニャヒートを地面に投げ飛ばした後に蹴り飛ばす。この攻撃でニャヒートは戦闘不能になった。

第11戦:ガオガエン(ククイ)/勝敗無し

第141話のエキシビションマッチ。ニャヒートはニトロチャージで攻撃。ガオガエンはビルドアップをして弾き飛ばした。ニャヒートはもう一度ニトロチャージで攻撃。ガオガエンはDDラリアットで迎え討とうとする。ニャヒートはかわして背後に回り込んでからほのおのキバで攻撃。ガオガエンは裏拳で叩き落とした。ニャヒートはニトロチャージでガオガエンの周りを走り回り撹乱し始める。しかしガオガエンはじごくづき一発でニャヒートをとらえて吹っ飛ばした。ニャヒートは体勢を立て直してだいもんじで攻撃。ガオガエンは腕で防御して炎をかき消す。ガオガエンはここで大技のブラストバーンで攻撃。ニャヒートは炎を正面から受け止めつつ、その炎を吸収して自らをパワーアップするが、ガオガエンの技の火力が高過ぎて失敗してしまった。ここでニャヒートは一旦ボールに戻された。

第12戦:フシギバナ(ククイ)/勝利

第142話のエキシビションマッチ。フシギバナはつるのムチでニャヒートを掴み上げる。ニャヒートはほのおのキバで炎を伝らせてフシギバナにダメージを与える。ニャヒートは続けてだいもんじで攻撃。フシギバナはこの攻撃をヘドロばくだんで阻止しようとしてくるが、だいもんじの火力が強過ぎて攻撃をくらい戦闘不能になった。

第13戦:ガオガエン(ククイ)/引き分け

第143話のエキシビションマッチ。バトル開始直後は互いに様子から入る。そしてタイミングを見計らってニャヒートはほのおのキバ、ガオガエンはDDラリアットで攻撃。その結果、ニャヒートのスピードが上回り、攻撃を直撃させてガオガエンの体勢を崩してからもう一度ほのおのキバで襲いかかった。しかしガオガエンはじごくづき返り討ちにする。ガオガエンはビルドアップでパワーアップする。ニャヒートはだいもんじで攻撃し、ガオガエンは正面から炎を受け止める。両者根比べになるが、ガオガエンは凄まじいパワーと気迫で炎をかき消した。次にニャヒートは連続でニトロチャージをくらわせてガオガエンを吹っ飛ばす。ニャヒートはほのおのキバで畳みかけようとするが、ガオガエンはニャヒートの頭を掴み上げられて、じごくづきで殴り飛ばされてしまう。地面に倒れこむにゃヒートだが、闘志を更に燃やして立ち上がった。この姿を見たガオガエンも更にヒートアップ。ニャヒートはリベンジでガオガエンをよろめかせる。ガオガエンはあまりの威力に膝をつくが、立ち上がる。体力の限界が近い両者は、ここで互いにZ技を放ち一気に勝負を決めにいく。ニャヒートのダイナミックフルフレイム、そして同じくガオガエンのダイナミックフルフレイム。2匹の超火力の大技はステージ中央でぶつかりあい、巨大な火の玉となってフィールド上を炎で埋め尽くす。そしてそこからニャヒートは炎の中に突っ込んでリベンジ、ガオガエンも炎の中に突っ込んでじごくづきで真っ向勝負をする。巨大な火の玉が消滅した先には互いに睨み合う姿が。ここからバトルは続行するかと思われたが、先にガオガエンが倒れてニャヒートが勝利をしたかのように思われた。しかし、その後勝利の雄叫びと同時にニャヒートはガオガエンに進化したのだが、ガオガエンは立ったまま戦闘不能になっており、バトルは引き分けとなった。

サトシのニャヒートの戦闘シーンを無料で視聴する方法

アニメ版ポケットモンスターを全シリーズ視聴できるのはAmazonプライム・ビデオだけ!

無料期間の30日間だけ利用して解約すれば、ポケモンのアニメを全話無料で見ることができます。

あなたにも好きなポケモンや忘れられないストーリーがありますよね?

この機会にあなたの思い出のあの回や、神回とも言われる感動回を見直してみませんか?

ポケモン達の姿を間近で見ることで、誰よりもポケモン愛が強くなりますよ!

まとめ

第1戦 ニャヒート&デンヂムシ&アローラガラガラ – ガオガエン
第2戦 ニャヒート – ガオガエン
第3戦 ニャヒート&ガオガエン – ブーバーン&エレキブル
第4戦 ニャヒート&ピカチュウ – バクガメス&アローラガラガラ 勝敗無し
第5戦 ニャヒート – アローラガラガラ 勝敗不明
第6戦 ニャヒート – ニャビー
第7戦 ニャヒート – ハッサム 勝敗無し
第8戦 ニャヒート – グソクムシャ 勝敗無し
第9戦 ニャヒート – ハッサム
第10戦 ニャヒート – グソクムシャ
第11戦 ニャヒート – ガオガエン 勝敗無し
第12戦 ニャヒート – フシギバナ
第13戦 ニャヒート – ガオガエン

通算成績:4勝3敗1分 
勝率:0.000