アニメ

【ベストウイッシュ編】サトシのイッシュリーグ・スガキ大会の結果まとめ【アニメ】

会場

スガキシティ

詳細

予備戦

・バトルは1VS1
・どちらかのポケモンが倒れたらバトル終了
・勝った方が本戦に出場

本戦

・シングルバトル
・2回戦までは2VS2
・3回戦は3VS3
・準々決勝から6VS6
・どちらかのポケモンが全て戦闘不能になったらバトルは終了

予備選:シューティー/勝利

ピカチュウ ー ジャローダ

ピカチュウはでんこうせっかで攻撃するが、ジャローダにかわされて壁に激突する。次にピカチュウはアイアンテールで攻撃。ジャローダは回避。続けてピカチュウはエレキボールで攻撃。ジャローダはまたもや回避。今度はジャローダがドラゴンテールで攻撃。ピカチュウは攻撃をくらって吹っ飛ばされる。ジャローダはエナジーボールで攻撃。ピカチュウはまた吹っ飛ばされ、さらにジャローダのドラゴンテールが連続で襲いかかってくる。そしてピカチュウはジャローダのまきつくで身動きできない状態になる。ピカチュウは10まんボルトで脱出しようとするが、ジャローダは地面に尻尾を突き刺してアースにしたためノーダメージ。どんどん締め付けるジャローダ。為す術も無しのピカチュウ。もはや勝負は決したかのように思われた。ここでジャローダはピカチュウを地面に叩きつけてトドメを刺しにきた。しかしピカチュウはフィールドにアイアンテールを打って、その弾みで巻きつくから脱出。続けてアイアンテールでジャローダに襲いかかるが、ジャローダのドラゴンテールで返り討ちにあう。脱出してもダメージを与える手段を見出せないピカチュウはある行動に出る。ピカチュウはエレキボールをアイアンテールに重ねて、ジャローダに渾身の合体技を叩き込む。ジャローダもドラゴンテールで真っ向勝負にくる。互いの技が激しく衝突した結果、ジャローダが戦闘不能になってピカチュウが勝利した。

本戦1回戦:トレーナー名不明|勝利

ー ?
ー ?

ー ?

バトルはカットされた。

ー ?

バトルはカットされた。

本戦2回戦:トレーナー名不明|勝利

ー ?

ズルッグ ー ダルマッカ

ー ?

バトルはカットされた。

ズルッグ ー ダルマッカ

ズルッグはとびひざげりでダルマッカを吹っ飛ばす。続けてにらみつけるからのずつきで戦闘不能にした。その他の描写はカットされた。

本戦3回戦:ケニヤン|勝利

ワルビアル ー レパルダス

ガマガル ー ゼブライカ

ハハコモリ ー ダゲキ

ワルビアル ー ダゲキ

ワルビアル ー レパルダス

いきなりワルビアルのドラゴンクローとレパルダスのシャドークローが激突。次にワルビアルのストーンエッジとレパルダスのシャドーボールが激突してパワーは互角。レパルダスははかいこうせんで攻撃。ワルビアルはあなをほるで回避して地中から飛び出て襲いかかる。レパルダスはかげぶんしんで回避しつつ、ワルビアルにシャドクロー、シャドーボールと続けて直撃させた。ワルビアルはダメージを受けるが、すぐにストーエッジを直撃させて反撃。レパルダスは再びかげぶんしんで翻弄し始めた。ワルビアルはあなをほるで地面に潜るが、レパルダスは穴にはかいこうせんを撃って叩き出す。ワルビアルは吹っ飛ばされながら体勢を立て直してドラゴンクローで攻撃。レパルダスも正面からシャドークローで迎え討とうとする。攻撃は相打ちになり、互いにダメージを負った。バトルは続き、もう一度ドラゴンクローとシャドークローで攻撃し合う。その結果レパルダスが戦闘不能になって、ワルビアルが勝利した。

ガマガル ー ゼブライカ

ゼブライカはすてみタックルで攻撃。ガマガルはマッドショットで阻止しようとするが、攻撃をかわされて吹っ飛ばされた。ゼブライカは倒れるガマガルにふみつけ。ガマガルはギリギリ回避して、ヘドロウェーブで攻撃。ゼブライカはこの攻撃で毒状態になる。しかし、からげんきでガマガルを吹っ飛ばして壁に叩きつけた。ゼブライカは倒れこむガマガルにからげんきでトドメを刺しにいくが、ガマガルはちょうおんぱでゼブライカを混乱させる。混乱したゼブライカは壁に頭を打ちつけてどんどんダメージ負う。ガマガルはその隙にハイドロポンプを直撃させた。ゼブライカはこの攻撃に耐え、さらに混乱状態も回復。そしてゼブライカはギガインパクトで一気に勝負を決めにくる。ガマガルは吹っ飛ばされながらも、負けじとマッドショットで攻撃。技の衝撃で両者が激しく壁に叩きつけられた結果、同時に戦闘不能になってバトルは引き分けとなった。

ハハコモリ ー ダゲキ

ダゲキはビルドアップでパワーアップ。ハハコモリはいとをはくでグルグル巻きにした。ダゲキは力で糸を破った後、インファイトで攻撃。ハハコモリはこの攻撃を華麗なステップで回避し、シザークロスでダゲキをよろめかせる。ダゲキは連続でからてチョップで攻撃。ハハコモリは回避。ダゲキはローキックに攻撃を切り替える。ハハコモリはジャンプして回避しながら、はっぱカッターとエナジーボールでダゲキを吹っ飛ばす。さらにシザークロスで一気に畳み掛けようとしたが、ダゲキに受け止められてローキックをくらってしまう。ダゲキは隙ができたハハコモリをインファイトで殴って体力を削る。ハハコモリは体力が限界に近づいたが、そのおかげで特性むしのしらせが発動。パワーアップしたハハコモリはシザークロスで襲いかかる。ダゲキはかわしてビルドアップ。ハハコモリはいとをはくで身動きを封じ、連続でシザークロスで攻撃する。バトルは糸が切れるのが先か、ダゲキが倒れるのが先かという状況になり、ついに糸が切れた。ダゲキはすぐさまジャンプして上空からからてチョップで襲いかかる。ハハコモリははっぱカッターで迎え討とうとするが、ダゲキが構わず突っ込んできて攻撃を直撃させる。この攻撃でハハコモリは戦闘不能になった。

ワルビアル ー ダゲキ

ダゲキはインファイトで攻撃。ワルビアルはドラゴンクローで迎え撃つ。しかし、ワルビアルは前戦のダメージが残っており膝をついてしまった。ダゲキはトドメのインファイトで勝負を決めようと突っ込んだ。ワルビアルは襲いかかってくるダゲキの攻撃をかわして、つばめがえしを叩き込む。この攻撃でダゲキは戦闘不能になった。

準々決勝:コテツ|敗退

ガントル ー サザンドラ

ミジュマル ー サザンドラ

チャオブー ー サザンドラ

チャオブー ー ナットレイ

チャオブー ー ダイケンキ

ピカチュウ ー ダイケンキ

ピカチュウ ー スワンナ

ケンホロウ ー リオル

ツタージャ ー リオル→ルカリオ

ピカチュウ ー ルカリオ

ガントル ー サザンドラ

サザンドラはトライアタックでガントルを吹っ飛ばし、続けてりゅうのはどうを直撃させる。ガントルはなんとか持ちこたえて、ロックブラストで反撃。サザンドラにかわされるが、ジャンプしていわくだきで吹っ飛ばした。サザンドラはドラゴンダイブからのトライアタックで一気に畳み掛けてくる。ガントルは耐えてラスターカノンで攻撃。しかし、サザンドラのりゅうのはどうに力負けして戦闘不能になった。

ミジュマル ー サザンドラ

ミジュマルはアクアジェットでサザンドラを吹っ飛ばし、続けてシェルブレードで襲いかかる。サザンドラもりゅうのはどうで反撃してミジュマルを吹っ飛ばした。ミジュマルは立ち上がってシェルブレードを叩き込み、さらにハイドロポンプを直撃させる。サザンドラも負けじとトライアタックをミジュマルに直撃させた。次にミジュマルはたいあたりでサザンドラをよろめかせてシェルブレードで攻撃。しかし、ミジュマルはタブルアタックで返り討ちにあった後、ドラゴンダイブをくらって戦闘不能になった。

チャオブー ー サザンドラ

チャオブーはかわらわりでサザンドラを吹っ飛ばす。サザンドラは体制を立て直して、りゅうのはどうを直撃させる。チャオブーは立ち上がってかえんほうしゃを浴びせた。次にサザンドラはトライアタックでチャオブーをダウンさせた後、ドラゴンダイブをくらわせる。チャオブーは何とか立ち上がって、かわらわりからのニトロチャージでダメージを与えた。サザンドラはダブルアタックで突っ込む。チャオブーは回避した後に、ほのおのちかい、かえんほうしゃと猛攻を仕掛けた。そしてチャオブーはかわらわりでトドメを刺しにいく。サザンドラもダブルアタックで真っ向勝負を仕掛けにきたが、チャオブーはかわしてかわらわりを命中させる。この攻撃でとうとうサザンドラが戦闘不能になった。

チャオブー ー ナットレイ

ナットレイはメタルクロー、ミサイルばりといきなり猛攻を仕掛ける。チャオブーはミサイルばりが直撃してしまうが、すぐさまかえんほうしゃで反撃する。ナットレイは攻撃を受けつつミラーショットで攻撃。チャオブーはかわした後に、ニトロチャージでナットレイを戦闘不能にした。

チャオブー ー ダイケンキ

チャオブーはかえんほうしゃで攻撃。ダイケンキはハイドロカノンで迎え撃ち、チャオブーを吹っ飛ばす。チャオブーは立ち上がってかわらわりで攻撃するが、ダイケンキにかわされてアクアジェットをくらう。この攻撃でチャオブーは戦闘不能になった。

ピカチュウ ー ダイケンキ

ピカチュウは10まんボルトで攻撃。ダイケンキはシェルブレードで防御。次にピカチュウはでっこうせっかで攻撃するが、シェルブレードで返り討ちにあってしまう。さらにダイケンキはハイドロカノンをピカチュウに直撃させた後に、メガホーンで攻撃と猛攻を仕掛ける。ピカチュウはこの攻撃をかわしてでっこうせっかで攻撃。ダイケンキはシェルブレードで迎え撃とうとしてくるが、ピカチュウはかわして顔面にヒットさせてから、アイアンテールでダイケンキを吹っ飛ばした。ピカチュウは倒れるダイケンキにエレキボールで攻撃。ダイケンキがシェルブレードで防御してくるが、間髪入れずにアイアンテールで攻撃して戦闘不能にした。

ピカチュウ ー スワンナ

スワンナはついばむで攻撃。ピカチュウは回避。スワンナは連続でついばむ攻撃。ピカチュウはかわしてでんこうせっかで攻撃。スワンナはかわしてつばさでうつでピカチュウを吹っ飛ばした、続けてバブルこうせんで攻撃。ピカチュウは立ち上がって回避するが、すぐさまスワンナがつばさでうつで襲いかかってきた。ピカチュウはジャンプでかわした後に、スワンナにエレキボールを直撃させる。この攻撃でスワンナは戦闘不能になった。

ケンホロウ ー リオル

ケンホロウはかぜおこし、でんこうせっかといきなり猛攻を仕掛ける。リオルはどちらもジャンプでかわして、そのままケンホロウの背中に乗る。そしてケンホロウの背中に連続ではっけいをくらわせる。ケンホロウはリオルを振り落としてからエアカッターで攻撃。リオルはこの攻撃をかわして、まねっこを使う。ケンホロウはリオルのエアカッターをくらって吹っ飛ばされ、続けざまにリオルのしんくうはもくらってしまった。ケンホロウは体制を立て直してつばめがえしで反撃に出る。リオルはケンホロウをともえなげで投げ飛ばして壁に叩きつける。この攻撃でケンホロウは戦闘不能になってしまった。

ツタージャ ー リオル→ルカリオ

リオルはしんくうはで攻撃。ツタージャはかわした後に、リーフブレードでリオルをふっとばす。しかしすぐにリオルはまねっこを使って、ツタージャを吹っ飛ばし返した。続けてリオルはしんくうはで攻撃。ツタージャはジャンプで回避するが、リオルがかわした先にはっけいで攻撃してきため吹っ飛ばされた。そして着地をする間も無く、ともえなげで壁に叩きつけられる。ツタージャは立ち上がってリーフストームで反撃。リオルは回避してくるが、ツタージャはつるのムチで足を掴んで地面に何度も叩きつける。リオルはしんくうはで攻撃してツタージャを吹っ飛ばした後に、もう一度しんくうはを撃ってくる。ツタージャはかわしてリーフストームを直撃させる。この攻撃でリオルはダウンしてしまうが、立ち上がってルカリオに進化した。ツタージャVSルカリオでバトルは再開。ツタージャはリーフブレードでルカリオを吹っ飛ばす。しかし、ツタージャはすぐさまはっけいで殴り飛ばされてしまった。ツタージャは立ち上がってつるのムチで滅多打ちにする。ルカリオは攻撃に耐えつつ、タイミングを見計らってつるを掴んでともえなげで投げ飛ばした。ツタージャは地面に叩きつけられたが、かろうじて立ち上がる。ルカリオは次で勝負を決めようとはどうだんで攻撃。ツタージャはこの攻撃をくらって戦闘不能になった。

ピカチュウ ー ルカリオ

ピカチュウはでんこうせっかでルカリオを吹っ飛ばし、その後も息をつかせる間も無くでんこうせっかでぶつかりまくる。ルカリオはこの猛攻で膝をつき、ピカチュウはこの隙をついてアイアンテールで攻撃。ルカリオは滑りこんで回避してジャンプ。そして上空からのはっけいでピカチュウを吹っ飛ばす。ルカリオは続けてはどうだんで攻撃。ピカチュウはこの攻撃をエレキボールで迎え撃つ。互いの技は激しく衝突してフィールドは大爆発に包まれる。この衝撃でピカチュウとルカリオは吹っ飛ばさるが、2匹とも立ち上がってバトルは再開。ルカリオとピカチュウが同時にフィールドの中心に向かって走り出し、ルカリオがはっけいで攻撃。ピカチュウはジャンプで回避。ルカリオはピカチュウを追って尻尾を掴み、そこからともえなげで投げ飛ばす。ピカチュウはうまく着地して、ルカリオに10まんボルトを浴びせた。そして続けてでんこうせっかでルカリオを吹っ飛ばし、アイアンテールでトドメを刺そうとする。ルカリオは立ち上がってまねっこアイアンテールで防御。フィールドは技の衝撃でまたもや爆煙に包まれて両者同時ダウン。先に立ち上がるのはどっちが、観客が固唾を吞んで見つめる中、立ち上がったのはピカチュウ。しかしピカチュウに続いてルカリオも立ち上がる。次がお互いラストの攻撃になると確信し、ピカチュウが渾身のエレキボール、ルカリオははどうだんで攻撃。その結果、ピカチュウが力負けしてはどうだんをくらって戦闘不能になった。

ポケモンリーグ・スガキ大会を無料で視聴する方法

アニメ版ポケットモンスターを全シリーズ視聴できるのはAmazonプライム・ビデオだけ!

無料期間の30日間だけ利用して解約すれば、ポケモンのアニメを全話無料で見ることができます。

あなたにも好きなポケモンや忘れられないストーリーがありますよね?

この機会にあなたの思い出のあの回や、神回とも言われる感動回を見直してみませんか?

ポケモン達の姿を間近で見ることで、今よりももっと大好きになれますよ!