アニメ

【金銀編】大舞台で荒れ狂う影の立役者!サトシのケンタロスの戦績をご紹介!【アニメ】

サトシのケンタロスは初代アニメで仲間に加わりました。

初代アニメでは1勝2敗0分という成績を残し、トレーナー戦での登場はオレンジリーグのみになります。

普段はオーキド博士の元に預けられていたポケモンですが、金銀編でも立場は変わらずストーリーにはほぼ登場しません。

でもケンタロスは金銀編でもしっかりバトルの場は設けられています。それも初代同様大きな大会です。

今回の記事では、そんなサトシのケンタロスの金銀編の戦績をご紹介します。

第1戦:ケンタロス(ミツジ)/勝利

第30話のケンタロスバトル。サトシとミツジのケンタロスがとっしんで激しくぶつかり合う。サトシのケンタロスがやや押され気味になるが、そこから盛り返してミツジのケンタロスを投げ飛ばして勝利。

第2戦:ニドクイン(シゲル)/敗北

第156話のジョウトリーグ・シロガネ大会決勝トーナメント初戦。フィールドは岩。ニドクインはいきなりいわくだきで地面を砕き攻撃。ケンタロスは多少ダメージを受けるが岩を弾き飛ばし、ニドクインに向かって強力なとっしんで突っ込んでいく。しかしニドクインはツノを掴んでとっしんを真正面から受け止め、ケンタロスが身動きできないところにはかいこうせんを放った。ケンタロスは何もできず先頭不能になり、勝負は早々に決着がついた。

サトシのケンタロスの戦闘シーンを無料で視聴する方法

アニメ版ポケットモンスターを全シリーズ視聴できるのはAmazonプライム・ビデオだけ!

無料期間の30日間だけ利用して解約すれば、ポケモンのアニメを全話無料で見ることができます。

あなたにも好きなポケモンや忘れられないストーリーがありますよね?

この機会にあなたの思い出のあの回や、神回とも言われる感動回を見直してみませんか?

ポケモン達の姿を間近で見ることで、誰よりもポケモン愛が強くなりますよ!

まとめ

第1戦 ケンタロス  - ケンタロス
第2戦 ケンタロス  - ニドクイン

通算成績:1勝1敗0分 
勝率:0.500

以上が金銀編でのサトシのケンタロスの戦績になります。ケンタロスは金銀編でもオーキド博士の元に預けられていましたが、幸運なことにケンタロスバトルという大会が開かれていたことで再登場します。そして初代でも経験した大舞台でも選出され、サトシは手持ちに入れないながらもバトルに対する信頼感は大きいことが感じられます。残念ながらポケモンリーグではシゲルのニドクインに負けてしまいましたが、正に力と力のぶつかり合いという迫力あるバトルだったため見応えはありましたね。今後も影の立役者という立場は続くと思いますが、今後もたまにでいいので登場してまたかっこいい戦闘シーンを見せて欲しいと思います。