未分類

【金銀編】圧倒的な威圧感を誇る脅威のイワヘビ!タケシのイワークの戦績を紹介する!【トレーナー戦のみ】

たけしのイワークは初代から手持ちにいるポケモンです。

初代アニメでは2勝2敗1分と、威圧感満載のその見たとは裏腹に少し物足りない成績を残しました。

そんなイワークはポケットモンスター金銀編のアニメではどのような成績を残したのでしょうか?

今回はタケシのイワークの金銀編の成績をご紹介します。

第1戦:ウツボット(ロケット団 コジロウ)/敗北

第4話のロケット団コジロウ戦。イワークはウツボットに巻きついて締め付けるが、ねむりごなを浴びて戦闘不能になった。

タケシのイワークの戦闘シーンを無料で視聴する方法

アニメ版ポケットモンスターを全シリーズ視聴できるのはAmazonプライム・ビデオだけ!

無料期間の30日間だけ利用して解約すれば、ポケモンのアニメを全話無料で見ることができます。

あなたにも好きなポケモンや忘れられないストーリーがありますよね?

この機会にあなたの思い出のあの回や、神回とも言われる感動回を見直してみませんか?

ポケモン達の姿を間近で見ることで、今よりももっと大好きになれますよ!

まとめ

第1戦 イワーク  - ウツボット

通算成績:0勝1敗0分 
勝利:0.000

以上が金銀編のタケシのイワークの戦績になります。僕の記憶が正しければイワークのトレーナ戦は1戦しかありません。その1戦というのが第4話とかなり序盤で、しかも負けているというかなり可哀想なポケモンになってしまいました。ストーリーでも特に大活躍することはなく、次シリーズではたけしが離脱するのでイワークの活躍を期待する人はタケシが復活するシリーズまで待ちましょう。ちなみに今回のシリーズでは活躍こそしてませんが、体磨きや砂風呂で喜ぶシーンがあるのでイワークの可愛らしい一面は見ることができますよ。話数で言うと第80話「タケシたおれる!あぶないキャンプ!!」と第146話「エンティとおんせんのなかまたち!」です。