未分類

【初代アニメ】ポケモン博士の血を引く天才トレーナー!シゲルの登場回をまとめてみた!

シゲルはオーキド博士の孫であり、サトシのライバルでもあります。

ポケモントレーナーとして才能があり、容姿端麗でファンクラブもあるほどで、全てがサトシよりも優っているキャラクターなんです。

彼に少し欠点があるとすれば自信過剰過ぎて、周りの人間を見下すような発言をすることですね。

特にサトシはシゲルに出会う度に馬鹿にされて毎回歯がゆい思いをしています。

本記事ではそんなシゲルが初代アニメで何話に登場するのかという登場話数を紹介します。

シゲルファンはもちろんのこと、シゲルとサトシの絡みが見たい方は是非記事を読んでみてください。

第1話「ポケモン!きみにきめた!」

サトシとシゲルがポケモンデビューをする日、シゲルはサトシよりも一足先に祖父であるオーキド博士にポケモンをもらうのでした。ポケモンももらって丁度旅に出る直前に、遅刻してきたサトシをボロクソに貶します。言いたいことを全て言って気持ちよく旅に出発したシゲルですが、棘のある言葉とは裏腹に一応サトシのことを僕のライバルと言っているので心の何処かでは認めているところもあるのかもしれません。

第12話「ゼニガメぐんだん」

サトシのピカチュウがとある理由でボロボロになって死にそうだったため、キズぐすりが必要となりました。そこでサトシはショップに薬を買いに行くのですが、ショップに入る寸前にシゲルが中から押して開けた扉にぶつかって気を失ってしまいます。そのため、ここではサトシとシゲルの絡みはありません。

第18話「アオプルコのきゅうじつ」

アオプルコで「日焼け美女とポケモンコンテスト」というイベントごとが開催されていた。その出場者として急に登場したのがシゲル。シゲルはそのステージ上でサトシに挑発的な言葉を投げかけて、サトシは挑発に乗ってポケモン勝負を挑んだ。しかし、シゲルは特に相手にしなかった。

第31話「ディグダがいっぱい!」

とある町の工事会社がディグダが邪魔をしてダム工事が全然進まないと悩んでいました。そこでディグダを退治してくれるトレーナーを募集することにしたんです。その中の一人にシゲルも立候補していましたが、シゲルのポケモンはディグダと戦おうとしませんでした。それもそのはず、ディグダは土地を耕して豊かな自然を作り出していたんです。そのことをポケモンはわかっており戦うことを避けていたんですね。シゲルはそれを見抜いてディグダ討伐から手を引きました。

第46話「ふっかつ!?かせきポケモン!」

グランパキャニオンで絶滅したポケモンの化石が見つかったというニュースを受けて、シゲルも化石掘りにきたのでした。シゲルはそのニュースを知らなかったサトシを遅れたトレーナーとして馬鹿にしました。シゲルは一発で化石を見つけますが、それはポケモンの糞の化石だということが判明してガックリします。シゲルがたまに見せるドジなシーンに、ファンの人はたまらないのではないでしょうか?

第58話「もえろ!グレンジム!」

サトシたちは船でグレン島という温泉が有名な場所に向かっていました。その船に乗り合わせていたのがシゲル。シゲルはジム戦ではなく観光目的でグレン島に向かっており、島で宴会を楽しんで思いっきり遊んでいました。ここでもシゲルの性格の悪さが炸裂。宴会最中に目の前に現れたお腹を空かせて宿を探していたサトシに向かって、三回回ってピカチュウと言えば料理を食べさせてやると一言言い放つのでした。

第63話「トキワジム!さいごのバッチ!」

ポケモントレーナーとして常に自信に満ち溢れていたシゲル。そんなシゲルが初めて圧倒的な敗北を喫します。その相手というのがトキワジムのジムリーダーサカキ。サカキとの対戦はシゲルが優勢でこのまま一気に勝利を手にするかと思われましたが、アーマー武装したミュウツーにボコボコにされてしまうんです。この敗北にシゲルはあんな奴に誰も勝てるはずがないと今までにない表情で落ち込みました。

第67話「ライバルたいけつ!」

サトシがポケモンリーグのことに関して聞きたいことがあるということでオーキド博士の研究所を訪れると、そこにはシゲルの姿がありました。そこで顔を合わせた瞬間シゲルはサトシの癇に障るような発言をして、プチ喧嘩が始まってしまいます。シゲルは挑発しているようなことを言っていますが、よく聞けば全て正論を吐いているんです。サトシは少したじろみますが、唯一サトシは見つけたポケモンだけは圧倒的に勝っていたという事実が判明したんです。

第76話「ファイヤー!ポケモンリーグかいかいしき!」

ポケモンリーグ開幕直後に、サトシはティータイムをしているシゲルに出会います。そこでシゲルはサトシを馬鹿にしてその場を立ち去るので登場は一瞬で終わります。ちなみにこの発言でサトシは不安になって眠れない夜を過ごしてしまいます。

第77話「ポケモンリーグかいまく!みずのフィールド!」

サトシが水のフィールドでのバトルが決まった後、またもやティータイムしているシゲルに出会います。そこでシゲルはマサラタウンの恥にならないように頑張ってくれと一言声をかけてその場を去ります。

第78話「こおりのフィールド!ほのおのたたかい!」

サトシのポケモンリーグ2回戦勝利を客席から見届けました。そして「笑ってられるのも今のうちだ。まぐれで勝ち続けられるほどポケモンリーグは甘くはない。最後に勝つのはこの僕さ。」と一言呟いてその場を後にします。

第79話「くさのフィールド!いがいなきょうてき!」

シゲルがポケモンリーグで敗退してしまいます。表面上は平気を装うシゲルでしたが、オーキドが言うには今回の敗戦はかなり落ち込んでいるとのことでした。シゲルが負けた瞬間を目の前でみたサトシは、一瞬自分はポケモンリーグで勝てるのか不安になりました。

第117話「かえってきたマサラタウン!」

オーキド博士の研究所にロケット団が襲撃して来たときに、その場にいた全員がロープで縛られて身動きできない状態になっていました。そんな絶体絶命な状況で現れたのがシゲル。シゲルはニドクイン1匹で圧倒的な力でロケット団を撃退します。シゲルはポケモンリーグでの敗戦をバネにしてずっと特訓を続けていたことで、ポケモントレーナーとしての素質に磨きがかかっていました。ロケット団にやられていたサトシを情けないと言い放ち、その一言にプチンときたサトシのポケモンバトルの挑戦を受けることになります。

第118話「ライバルたいけつ!サトシVSシゲル!!」

初代アニメの最終話。シゲルとサトシのライバル対決がついに実現します。お互い育てた中で一番自信があるポケモン同士でのバトルというルールで、シゲルがイーブイ、サトシはピカチュウを選択しました。勝負の結末は是非あなたの目で見てください。意外とも当然とも言える白熱したバトルの結果が待っています。

シゲルの登場回を無料で視聴する方法はこちら

アニメ版ポケットモンスターを全シリーズ視聴できるのはAmazonプライム・ビデオだけ!

無料期間の30日間だけ利用して解約すれば、ポケモンのアニメを全話無料で見ることができます。

あなたにも好きなポケモンや忘れられないストーリーがありますよね?

この機会にあなたの思い出のあの回や、神回とも言われる感動回を見直してみませんか?

ポケモン達の姿を間近で見ることで、今よりももっと大好きになれますよ!

まとめ

以上が初代アニメのシゲルの登場回になります。

シゲルはイケメンな上にポケモンの知識と実力を兼ね備えた完璧なキャラです。一見発言から性格が悪いように見えますが、サトシのことをライバルとして認めているからこそここまで突っかかってくるのかもしれません。

これからもまだまだサトシとシゲルのポケモンマスターを目指す旅は続きますが、お互い切磋琢磨して頂点を目指して欲しいと思います。