未分類

【初代アニメ】ドラゴンだけど小さな巨人!カスミのタッツーの戦績をご紹介!【トレーナー戦のみ】

カスミのタッツーは第19話で出会ったポケモンです。

あまり戦闘面での実力ありませんが、自分より何倍も大きい相手に立ち向かっていく内面的な強さを持っています。

本記事ではカスミのタッツーの戦歴を紹介します。

戦闘向きではない小さなポケモンがどういう戦いを経験してきたのか気になる方は、是非記事を読んで見てください。

第1戦:アーボック(ロケット団 ムサシ)/敗北

第61話のロケット団ムサシ戦。タッツーは泡を吐き出すが、アーボックはしっぽで軽くあしらう。アーボックが巻きつこうとした瞬間、えんまくでカスミの元へ退場。

カスミのタッツーの戦闘シーンを無料で視聴する方法

アニメ版ポケットモンスターを全シリーズ視聴できるのはAmazonプライム・ビデオだけ!

無料期間の30日間だけ利用して解約すれば、ポケモンのアニメを全話無料で見ることができます。

あなたにも好きなポケモンや忘れられないストーリーがありますよね?

この機会にあなたの思い出のあの回や、神回とも言われる感動回を見直してみませんか?

ポケモン達の姿を間近で見ることで、今よりももっと大好きになれますよ!

まとめ

第1戦 タッツー  - アーボック

通算成績:0勝1敗
勝利:0.000

カスミのタッツーは第19話から旅をともにしてきた長きパートナーです。しかし戦闘に出てくることは滅多になく、トレーナー戦に関しては仲間になってから40話近く後のアーボック戦のみなんです。その1試合も相手にならずに負けているんですよ。戦闘で輝かしい成績を残すことはできませんでしたが、第40話のストーリーではロケット団に多くのポケモンがさらわれた時に自分のスミで道標を作ってサトシ達をサポートする活躍を見せてくれました。体は小さいですが、大きい相手にも恐れず立ち向かう勇気を持っている勇敢なポケモンなんです。。