未分類

【初代アニメ】怒れる暴走機関車!サトシのオコリザルの戦歴をご紹介!【トレーナー戦のみ】

サトシのオコリザルは第25話で出会いました。

捕まえた時は誰も手がつけられないぐらい暴れまくりで、サトシの言うことを全く聞かない問題児だったんです。

でもそんなオコリザルも別れの時は少し感動的だったんですよ。

本記事ではサトシのオコリザルの戦績を紹介します。

常に怒っている暴れん坊がどんな戦いをしてきたのか気になる方は、是非記事を読んでてみてください。

第1戦:ワンリキー(トレーナ謎)/勝利

第29話のP1グランプリ一回戦。開幕直後ワンリキーのからてチョップが炸裂して、オコリザルが吹っ飛ばされる。オコリザルは反撃して飛び蹴りで突っ込むが、ワンリキーにその足を掴まれリングの外に投げられる。しかしオコリザルの闘志は消えることなく、ひっかき攻撃からのメガトンキックでワンリキーをぶっ倒して勝利を手にした。
ちなみにP1グランプリとはポケモンナンバーワングランプリの略で、ポケモン達による格闘技の大会である。

第2戦:サワムラー(ロケット団 ムサシ)/勝利

第29話のP1グランプリ決勝。開始のゴング直後にオコリザルはサワムラーの百烈キックを受けて防御して中々攻撃に移れない状況になってしまう。しかし、勇気を出してサワムラーの蹴りの内側に入り込み百烈パンチを繰り出して形成逆転に成功。お互い譲らず拳と足のぶつかり合いが続陸、勝敗は突然決まる。オコリザルはコーナーポストから飛び蹴りしてきたサワムラーを迎え撃ち、ちきゅうなげでトドメを刺して勝利。

オコリザルの戦闘シーンを無料で視聴する方法

アニメ版ポケットモンスターを全シリーズ視聴できるのはAmazonプライム・ビデオだけ!

無料期間の30日間だけ利用して解約すれば、ポケモンのアニメを全話無料で見ることができます。

あなたにも好きなポケモンや忘れられないストーリーがありますよね?

この機会にあなたの思い出のあの回や、神回とも言われる感動回を見直してみませんか?

ポケモン達の姿を間近で見ることで、今よりももっと大好きになれますよ!

まとめ

第1戦 オコリザル  - ワンリキー
第2戦 オコリザル  - サワムラー

通算成績:2勝0敗0分
勝利:1.000

サトシのオコリザルは勝率こそ100%だが、対戦数が全2試合しかありません。それはサトシの手持ちとしての期間が短いのが理由です。サトシの仲間になったのが第25話で、サトシと別れたのが第29話とわずか5話しか手持ちにいなかったんです。でも以外と別れは感動的で、ボールから出すと手をつけられなかったオコリザルがP1グランプリをきっかけにサトシに心を開いたのですが、格闘チャンピオンを目指すために別れることになったシーンのオコリザルの涙は心にグッとくるものがありました。

ちなみにこれがオコリザルが別れ際に目に涙を浮かべた表情です。

いつもと違う表情に感動が増してしまいましたね。